車の買取業者

JUMPで車を高く買取ってもらう

主に関東、東日本を中心に現在も拡大し続けている車買取に特化した自動車業者です。会社自体は1995年に設立されたばかりなので、まだまだ、歴史は浅い会社です。

買取に特化してるとは言え、車の販売事業とFCチェーンの運営も行っています。西日本には店舗がないため西日本に住んでいる人には馴染みがないでしょうが実力は確かです。

 

企業情報

 

会社名 株式会社ジャンプジャパン
所在地 茨城県ひたちなか市中根896-2
設立 平成7年6月1日(1995年)
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 寺門 修
主な事業内容 自動車の買取・販売のFCチェーンの運営
古物営業法に基く表示 茨城県公安委員会許可 No.401040000762

 

JAMPの特徴とは

 

お店のロゴであるゴリラのキャラクターがとても印象的で目を引きます。6月に筑波に新店舗を構えて、積極的に事業を拡大させているようですので、西日本に進出するのもそう遠くないかもしれません。

 

JAMPは常にお客様の立場になって、安心して査定してもらえるような、親切な接客を心がけているみたいで、実際に査定士の接客が良かったという噂を耳にします。

 

ジャンプで車を高く売る方法はHPにも記載されていますが、まとめると。

 

  • 車の洗車
  • 車内の清掃
  • わかりにくいアピールポイントを事前に伝える
  • 車の書類関係を揃えておく
  • 改造パーツは無理に外さない
  • 車外パーツは無理に外さない
  • 改造していても、純正品はとっておく
  • ステッカーなどを外しておく
  • 無理に修復・修理はやらない

 

車のキズ凹みに関しては、大きなもの(時間が掛かる修理)については修理したほうがプラス査定になる可能性があると書かれていますが、鵜呑みにしないほうがいいと思います。

 

もし、修理して査定に出すのなら、前もって修理費用が査定額に見合うかJAMPに問い合わせるのが無難でしょう。修理費用の方が高く付いてしまったら大変なことですからね。

-車の買取業者