中古車の買取相場

中古車の相場には3種類の相場がある

一般的に中古車相場と言ったら市場相場あるいは店頭相場といわれるものを指します。実は中古車相場ってこれ以外にも何種類か存在するのです。

 

簡単に言ってしまうと、売り手や買い手の間に仲介が入るか入らないかの違いです。提示された価格が妥当なのかを知るためにもこの3種類の相場を頭に入れておきましょう。

 

3つの相場

買取相場・・・中古車販売、買取店、カーディーラーが主に用いる買取相場・下取り相場になります。買取相場は、価格が安いのが特徴です。お店側が一番おいしい価格帯ですね。

 

流通相場・・・業者間で取引されるオートオークション(中古車オークション)の価格帯を指します。なのでオークション相場とも言います。業者を対象にしたオークションなのであまり目にする機会もないでしょう。

 

市場相場・・・一般的に私たちがよく見る店頭価格の事です。店頭相場とも言われます。個人の売買ではないので必然的に値段も高くなります。しかもお店の都合で価格が変わるのでピンキリですね。

 

この3つの相場を比較して調べると新しい発見があるかもしれません。現在の買取相場をいろんな角度から知ることで車を購入・売却するときにプラスの交渉材料になるでしょう。

 

調べるときは条件を同じにして比較しないと意味がないので注意しましょう。

本当の中古車相場が知りたかったら同じ条件の車で見比べる

 

悪徳業者の不当な査定も見破ることができるかもしれません。

-中古車の買取相場